保育日記
豊洲園
2020.04.27

手作り玩具紹介②

豊洲園の子どもたちが普段遊んでいる手作り玩具を紹介します。
おうちでも作れそうなものがあれば作って一緒にあそんでみてください。

まず最初に紹介するのは絵合わせカードです。

動物、海の生き物、果物のカードです。
同じ絵を探したり、いろいろなカードの中から
『海の生き物はどれかな~?』
『赤い食べ物はどれかな~?』
と探す仲間探し遊びができるカードです。

つぎに、ブロックパズルです。

豊洲園の子どもたちが好きな
動物・乗り物・海の生き物をパズルにしました。
平面遊びにしたり、立体パズルの物は積み木にすることも出来ます。
月齢によって2ピース、4ピースと使い分けて遊べます。
果物や野菜、ホールケーキやピザなど食べ物でつくれば
おままごとをしてあそぶこともできます。

厚紙や牛乳パックの底でサイコロをつくって
絵や写真をきってはりつければ簡単にできるので
おうちでもつくってみてください。

最後は、壁掛け玩具です。

電車を横に動かしたり、輪を掴んで引っ張って楽しめる壁掛け玩具です。
電車はトイレットペーパーの芯、輪はテープの芯を使用するなど
身近なものを再利用しています。

ミラーか子どもが大好きなアイテムで、
使えなくなった玩具のリサイクルをしています。

座って遊んだり、つかまり立ちをして遊んだり、
月齢に合わせた遊びを楽しむことが出来ます。

● ● 子どもと共に笑い 子どもと共に感じ 子どもと共に成長する ● ● 
ルーチェ保育園http://www.luce-nursery.com