保育日記
豊洲園
2020.07.14

とうもろこしの皮むき体験

「ともろこしの皮むき体験」をしました。

「これなんだ?」と聞かれると、
「とうもろこし」と名前を答えられていました。

緑色の皮の中は何色かな?

つかみやすくしてもらうと、
最初は指でつまんで引っ張っぱっていました。

 指だけでは皮がむけないことが分かると、
「かたい」と言いながら両手でつかんで、
思い切り引っ張りむくことが出来ました。

黄色い実が見えると、
とても嬉しそうな表情の子どもたちでした。

本当に美味しそうな実が詰まったとうもろこしでした。

ほし組は、むけた皮を見たり、触ったり、
黄色いとうもろこしの実に見入っていました。

これからも、色々な体験ができる機会を取り入れていきます。