保育日記
南品川園
2020.03.30

大きくなったね

3月25日(水)
今日は南品川園で子どもたちの成長を喜び、
転園する子どもたちとのお別れ会。

「ほし組さ~ん、にじ組さ~ん…」
保育者の誘いかけに
「は~い!!」と大きな声で返事です。

お別れ会では今まで一緒に遊んだ友だち、
先生に感謝を伝え、成長を喜び合いました。


「おおきくなるっていうことは…」の絵本に興味関心を持ち、
静かにお話を聞く子どもたちです。


子どもたちが心を込めてつくった
感謝のカードがクラスの代表に渡されました。
「ありがとう」 「どういたしまして」


「パイナップル、パイナップル…♪」
にじ・つき組の子どもたちが前に立ち、
みんなでフルーツの手遊びの始まり。

りんご、桃、梨、パイナップル、子どもたちの
好きなフルーツをイメージしてリズムに合わせてから、
好きなフルーツは「もも!」とフルーツを選び、食べる真似です。


「おもちゃのチャチャチャ…♪」
ピアノに合わせてタンバリンやカスタネットを叩くと
笑顔がいっぱい。

「みんなでうたうとたのしいね。」
保育園で過ごした時間を思い出し
「思い出のアルバム」もうたいました。

泣いて、笑って、ケンカもして。
大きくなって、できることがいっぱい。

ルーチェ保育園で楽しかったこと、嬉しかったことは宝物ですね。

子どもたちは未来を夢みてぐんぐん大きくなります。



● ● 子どもと共に笑い 子どもと共に感じ 子どもと共に成長する ● ● 
ルーチェ保育園http://www.luce-nursery.com