保育日記
南品川園
2020.03.18

3月 クッキング

3月のクッキングは
薄力粉+強力粉を合わせてみんなで協力、
「うどん」を作ります。

前日に粘土で練習。

「こんなにながくなったよ」
「どう?」
「あしたできるかなー⁇」


いよいよクッキングの日。
丁寧に手を洗い、おしゃべりもしません。
ボールに入った2種類の粉を混ぜます。
「おいしくなーれ」

「まざってきたね」
混ざった粉におまじないの塩をパッパァパァ。


「もっとおいしくなーあれ」
水も入ったので順にこねましょう。

「こんなかんじ?」
「うん、うん」


「できてきたよー」


混ざった生地をビニールに入れて…。

「1、2.1、2」


隣の小さいクラスからも「やってみたい!」と子どもたち。

「いちに。いちに。」


大きいクラスになってクッキングできそうかな?


足で踏みこねた生地をめん棒で平らにします。


栄養士の先生が包丁で素早く
トン、トン、トン…。

切れた生地を昨日とおんなじ要領で長くなーれ。

おやつでは僕たち、私たちが伸ばして出来たうどんが
野菜の旨味たっぷりの汁に入って出来上がり。

「うん、おいしい」
「またつくりたいね」

一人一人が協力して出来たうどんの味は最高でした。



● ● 子どもと共に笑い 子どもと共に感じ 子どもと共に成長する ● ● 
ルーチェ保育園http://www.luce-nursery.com