保育日記
豊洲園
2020.01.10

クリスマス会

一段と寒さが厳しくなってきた12月
豊洲園のクリスマス会が行われました。

今年は、保護者と一緒に作った
自分のクリスマスツリーを会場に飾って、
『みんなの大きなツリー』を作りました。



「さあ、はじまるよ!」
オープニングは全員合唱『赤鼻のトナカイ』です。



続いて、てんし組の『おおきなたまご』。
たまごにできた大きな窓から、
可愛い“てんし”が顔をのぞかせると、
会場全体がふんわりと優しい笑顔になりました。



ほし組は、『ほし組☆チャチャチャ』。
先生 手作りのシルクハットもお似合いです。
毎日のお名前呼びの成果をご覧いただけました♪



にじ組『○○な?こぶた』
役になりきった子どもたちの自由な動きで
毎回内容が変わる、オリジナルストーリーの劇遊び。
保護者も一緒に演じていただきましたが、
なりきり具合は子どもの方が上だったかな??



そして、クリスマス会のお楽しみ、『音楽会』。
プロの奏者を招いて年間5回行われるスペシャルカリキュラムを、
保護者の皆さんと一緒に楽しんでいただこうと、
毎年この機会に行うプログラムです。

『赤鼻のトナカイ』『たき火』『こぶたぬきつねこ』など、
手遊びも交えて楽しい音楽会になりました。

でもまだまだ聴き足りない…!アンコールをお願いすると……
『ジングルベル』の曲に合わせて、
特別なゲストがみんなに会いに来てくれました!!



1つずつプレゼントを受け取って、
サンタさんとの記念撮影もできました。



楽しいクリスマス会になりました。
素敵な思い出になりますように♪



● ● 子どもと共に笑い 子どもと共に感じ 子どもと共に成長する ● ● 
ルーチェ保育園http://www.luce-nursery.com